2016年12月14日

『都道府県がわかる ご当地怪獣大図鑑』! の巻。


皆様どうもこんにちは。
窓辺のマーガレット、キョウキ・カンバーバッチです。

さて『ご当地』物と言いましたら、
我々シールコレクターにも近年馴染みが深く、
ご当地ヒーローシールコレクション』や、
それこそ『ゆるキャラ』たちのシール等、
数々のシールがこれまでも販売されてきております。

シールという観点からだけでもなく、
『ご当地』という括りは、
アイドル等にも普及し、
今や一昔前よりも一般に浸透したものとなりましたよね。

そんな『ご当地』物の中で、
今私のハートをガッチリキャッチして離さないのが、
ご当地怪獣』なんです。

ご当地ヒーローに敵対する存在としての怪獣は
以前より存在しておりましたが、
今回ご紹介する『ご当地怪獣』はまた違います。

日本各地の都道府県の、パブリックイメージを増大させた怪獣が各県に存在する、
という設定の下作られた、新たな怪しい獣たちなのです。

その存在は少し前から知っていて、
いつかブログで取り上げようと思っていたのですが、
今回、このようなご本をゲットいたしましたので、
良きタイミングかなと思い、ご紹介させていただきます。

それがこれだーーーーーーーーっ!!!!!

ハイ是ドン!!
(↑ ハイコレドンも良く考えたら、沙汰ブログのご当地怪獣だわwww)

DSC_0221.JPG

都道府県がわかる ご当地怪獣大図鑑』!!
東京コミコンで出ていた事を知り、今回購入させていただきました。

これがまー、読んだんですが、面白いんですよ。
まさに空想読本! って感じなんです。

基本的に、ご当地怪獣なんて存在しない訳じゃないですか。
その存在しない物について、全ページ書いてあるんです。
こんな幸せな本って、そうそうないですよ。
凄く空想癖のある小学校5年生の脳みそを、そのまま読んでるような多幸感を感じるんです。それって個人的には凄く贅沢な事だと思うんですよ。

で、更にちょっと一味変わってるのは、
そうした空想の中に、ちょくちょく実際の県の本当の情報が混じり込んできてるところwww
このさじ加減が面白い!

タイトルの通り、『都道府県がわかる』んです(笑
これだけ空想に特化しておきながら、実用的であるという、稀有な1冊。
この点が凄く良くて、ここ最近読んだ本の中では、一番面白かった! という印象です。

ただ、僕がこんなに面白がってるだけで、
他の人がどう感じるかは不明ですけど(笑
沙汰ニストの人たちには分かってほしいなぁ〜、
と思います。

Amazonなんかでも購入できるみたいですので、
気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

でね、シルコレ的な話に持って行くと、
キャラクター的にも非常に面白いんですよ。

香川県のウードンとか、
神奈川県のレッシー、
そして静岡のツーン等、
ビジュアル的にイカシテル怪獣も多くて、
1体1体が個性的。

だから例えば『ご当地怪獣シールコレクション』とかになったら、
それはそれで面白い!
って思うんです。少なくとも、自分はほちい!
絵柄もリアルなのと、ディフォルメしたのがあるみたいですしね。

まぁそういうちょっと気になる存在でございますので、
良かったらこの本、読んでみてください。

 ⇒ ご当地怪獣公式サイト

そんな訳で、
こちらからは以上です。

posted by きょうきりん at 11:23| Comment(0) | 漫画・書籍レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: