2016年12月29日

忘年会のちょっとした思い出と、『神聞報王スクーペン』! の巻。


皆様どうもこんにちは。
窓辺のマーガレット、キョウキ・カンバーバッチです。

東北シルコレ忘年会、17日に開催されたわけでして、
お蔭さまで大変盛況に執り行う事が出来まして、
関係者の皆様、参加者の皆様、どうもありがとうございました。

忘年会が終わった後、
Twitterを中心にちょっとだけ、
景品が豪華すぎて、それがエスカレートすると毎年の開催が大変なのでは?
というお話が出ていたようで、
ちょっとだけ自分が思った事、書きますね。

東北シルコレ忘年会は、
今回も多くのビンゴ大会景品を用意いたしました。
それは、来ていただいた方が一人3回当選する+参加できない『地方シルコレを楽しむ会』の皆様にも当選する、という規模のもので、
「関東の忘年会と同じぐらい豪華」と関東の忘年会に参加された方に、
多分お世辞とは思うのですが、そんな風に褒めていただけました。

これは大半僕一人が、皆様にお願いしてご用意した物ですが、
自分はどうしても性格上、
来てくださる方に何かしなくちゃ、
というのが強くなってしまうんですね。

だって、遠いじゃないですか。東北。
遠い方は本当に、南国から来てくれるって言う話だし、
今回は関東から有名コレクターの皆様が多数来てくださいました。

こんな東北の矮小コレクターである自分の企画したイベントに来てくれるなんて、
もう、張り切っちゃうしかないんですよ(笑
他にお返しする方法が思い付かないんです。

で、頑張ってみた結果豪華になった、
というただそれだけの事で、
それ以上でも以下でもないんです。

もし来年も開催されるとしたら、
僕はやっぱり今年と同じぐらいの事はすると思うんです。
でもね、それで景品が集まらないかも知れない。
そしたら、それはそれかなって。

来てくださった方も、景品がしょぼいからって怒らない人たちで、
そういうハートの人たちだから、こっちも何かおもてなししたい、
って、逆にそういう風に思うんですよ。

だから、東北の忘年会の景品が豪華なのは、
ちょっとそういう事情で、特殊なんです。

景品目的で来る人が増えたら、逆にしょぼくするでしょうし、
後、何より、そこで景品だして下さった皆様のシールを、
皆で話したりしたいって言うのもあるんです。

来てくださる方はそんなに多いわけじゃないけど、
後からTwitterとかでつぶやいたりしてもらったり、
どこかで「こんなシールあるよ」って話してもらったりすると、
いろんなシールの良さも分かって貰えたり宣伝になったりして、
素敵じゃないかなって、そんな風に思ってますよ。

そういうとこでもご恩返しできればなと、まぁ、何かそんな感じです。

話それましたが、
忘年会の思い出、話したいのこれじゃないんですよ(笑

関東から大物シルコレの軍団にお越しいただいたんですが、
さんざんTwitterで前ふりがあったんですね。
キン肉マンのビッグボディチームみたいなかっこうで行きます、
みたいなのがあって、
僕も「痴性チーム」でお迎えします、
みたいな返しもあって。

でね、実際に近い事をやってくれたんですよ。
具体的には、マスクを被っての入場だったんですが、
何か皆、入って来る時全員照れてるんですよ(笑

もうそれがおかしくてwww
あれは自分にとって、とても良い思い出です。

以上、これがちょっとした思い出。

話を後半戦に進めますと、
ビンゴ大会、僕は見事に狙っていた
神聞報王スクーペン』のシールをゲットいたしました。

それがこれだーーーーーーーーーーっ!!

ハイ是ドン!!
カラダもってくれよ!! 更に倍してドン!!!!


DSC_0249.JPG

大阪の交換会でシークレットな感じで展開されたシールですが、
ちょっと最近他のゲット方法も小耳に挟んだりして、
その辺情報精査中ですが、
また何か動きがありましたらお知らせいたしますね。

そんな訳で、
こちらからは以上です。

シール総合情報サイト!『沙汰ブログ』も移転します。
『シルコレ! シールコレクターズガイド』をよろしく!!


posted by きょうきりん at 16:35| Comment(0) | 珍コレクター京(ビックリマン他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。